電話占いで体験できる占術

占いに興味をお持ちの方も多いのではないでしょうか。毎日の運勢を占える星座占いや、性格を気軽に知ることができる血液型占いなども立派な占いです。

しかし、世の中にはもっと多くの占いが存在します。では、一体どのような占いがあるのでしょうか。

定番のタロット占い

多くの占いの館で占ってもらえるのがタロット占いです。占いの中でも定番の方法と言えます。専用のタロットを用いて様々なことを占えるため、利用する機会は意外と多いのです。

占いで迷った方に一番向いているものでもあります。

本格的に占う占星術

本格的に占いたいなら占星術も良いでしょう。占星術とは、太陽や天体の軌道などを利用し、その人の運勢を占うことができます。

非常に古い歴史を持つ占いの一つで、古代の天体観測が元になっていると言われています。詳しい起源は不明ですが、古来より吉凶判断や、国の命運を左右する天災が起こったときに占星術が行われていました。

オーラを読みとるスピリチュアル鑑定

人はそれぞれオーラを持っています。それを占えるのがスピリチュアル鑑定です。その人の過去のことや今後の人生などを占えます。

オーラの色を見て判断する占い師もおり、単にスピリチュアル鑑定と言っても方法や種類は様々あります。

人相や手相も立派な占い

人相や手相も定番の占いです。それぞれ人の顔つきと手相を見て運勢を判断します。古くからある占いの一つで、活躍しているプロの占い師も少なくはありません。

占いと言っても種類は様々

他にも電話占いやホロスコープなど、占いには様々な種類があります。その数を合計すると数十種類以上にのぼります。どのような占いがあるか、まずは種類を知ることから始めるのも良いでしょう。

厳しいけれども優しい占い師の言葉

厳しいけれども優しい占い師の言葉

占いといってもいろいろありますけど中でも手相占いってけっこう当たるような気がしています。私なんてぜいぜい生命線くらいしかわからないのですが、人それぞれみんな違う手相をもっているのはなんとなくわかります。

占いの仕方もちゃんと占い師に手をとって見てもらう事もあれば手のひらの映像をうつしてコンピューターに占ってもらう機械もあります。

占い料金も様々でコンピューターなら¥300程度でしょうか。数ある占い方法の中で今回は「街角占い」をしていただいた時のお話です。

飲み屋街をほろ酔いで歩いていました

10年ほど前になるのですが当時私は会社の飲み会で地方の飲み屋街をほろ酔いで歩いていました。そのときはまだ独身で結婚はもう少し先かなと考えていました。

同僚が突然街角で手相占いを発見し、俺がお金払うからお前見てもらえよと言い出し、拒む暇もなく占い席に座らされていました。

何を占いたいか聞かれたのですが思い当たることがないのでとりあえず結婚はいつ頃になりますか?と訪ねてみました。

今すぐしなさい

すると占い師は即答で「今すぐしなさい」といいました。このとき実は奥さん候補が2人いてどきっとした私は思わずどちらと結婚したらいいですか?と訪ねてしまいました。

すると「どっちでもいいからいますぐです」と。とりあえず半信半疑で帰宅し、彼女と会っていると不思議なのですが自然と1人とは距離が遠くなり、もう1人の方と距離が縮まっていきました。

そうするとあれよあれよという間に結婚が決まり、それが現在の妻です。子供も2人授かり今はとっても幸せに暮らしていますが、これも全てあの占い師さんのおかげだったのかなと思っています。

判断の材料・電話占いヴェルニ|口コミで当たると評判の占い師に通話料無料で相談

更新日:

Copyright© 電話占いの教科書2020 , 2020 All Rights Reserved.